爆笑風水旅行*日光鬼怒川

そもそもは・・・・
ダンスの先生が風水に凝っていて、
「旅行月に、吉方位に旅行すると、運気が6倍になる。
 さらにその中でも10倍dayってのがあって、
その日に出発すると、運気は通常の10倍にもなる」
ってことを教えてくれたのが始まり。

私の持ってる風水手帳にも、その通りの事がかいてあり、
しかも、毎月の吉方位もちゃんと載ってる(さすが風水手帳!)

これは!!!!! 行くしかないっしょーーーーーーー♪

ってなわけで、
彼氏いない、同じ年3人組が「運気UP旅行」を計画したことから
今回の旅は始まります。
同じ年ってのが重要。生まれ年によって吉方位は変わるからね。
今回は、そんな風水のポイントも交えながら書いてみよー。

綿密なる調査の結果、場所は日光鬼怒川に決定しました!
目的はっきりしてるから、決まるの早い早いw
北が凶方位にならない友人を一人加えて、4人でGo♪






風水旅行は、家を出る前が結構大事。
前日までに、家をとにかくキレイに掃除する。(ポイント1)
これは、旅行でもらってきた運気をとりこむため。
そして、着ていく服をcheck!
今回私たちのキーカラーは「アイボリー×ベビーピンク、グレー、黒」
あーん、ベビーピンクないけどどどー・・・。
とりあえず、アイボリーのカーディガンに、ピンクのワンピと黒のワンピ重ね着に決定!
そんな間もメールが飛び交い、
「ついにこの日が来たね!」とか言い出す子もいる始末w

そして・・・・

b0045387_17488.jpg

やってきました!鬼怒川!!!
これは、駅前のシンボル「鬼怒太」です♪
あいにくの曇り空だけど、めちゃめちゃあったかい。
ちょっとラッキー♪

かなり早朝についたし、車じゃないので、行けるところは限られちゃう。
まずは、「相田みつを心の美術館」へ行くことに。


b0045387_1224253.jpg美術館入り口。
花茶寮という料亭の入り口でもあります。料亭の一部が美術館になってるって感じかな。
料亭の方には入ってないけど、四季の懐石料理を出すお店のよう。
雰囲気のいい立ち寄り露天風呂があることもあって、かなりの人気で、次々と人が訪れていました。


b0045387_1235622.jpg土曜の午前中と言う事もあってか、人は少なめ。小さいからかなー。
でも静かで、穏やかな雰囲気です。
15分ほどで見れる小さなものだけど、内容は充実してます。なんと撮影OK(@@;
ばりばり撮ってしまいました。
・・・が、あまり明るくなく、ガラスの反射もしちゃうので、上手く撮れず。
そうそう、ここは、よくよく聞くと、私たちが泊まるホテルの系列の施設でした。


b0045387_126784.jpg

心に染みた一節。
相田みつおの言葉は、飾り気がなくて、心に染みる。
ホントに、私の周りにはステキな人ばかりだもんなー。
みんな、ありがとう。


懐石料理も捨てがたいけど、まだご飯には早いし、未練を断ち切ってリターン to 駅!
滝と渓谷美で有名な、龍王峡へ向かうの!
ゆっくりと時間を使って、土地の自然に触れること(風水ポイント2)
注:方位や生まれ年によってオススメの過ごし方は異なります。

b0045387_1312738.jpg「そんなに遠くなかったよねー」と、駅まで20分ちょいの道のりをざくざく歩く乙女4人。。
電車の待ち時間は約40分。
やった!どうしてもやりたかった、これこれー♪
足湯♪
まじで、気持ちイイーーーーー!温泉ブラボー。
美しくない足をさらして、すみません><;


b0045387_1401593.jpg足もポカポカになって、かなりお腹もすいて来た午後1時。
ご飯は龍王峡で食べるつもりだから、
後少し我慢なんだけど・・・・
耐えきれなかった友人Sが(性格もS)こんなの見つけましたケドー。
開けた瞬間、漂う辣油とお酢の香り。。。
美味しかったです。美味しかったけど・・・
この匂い嗅がされると、本物を食べさせろぉぉぉってかんじ。
おなか空いてるから、余計に(^^;

龍王峡に続く♪
[PR]
by colorfuldays | 2007-02-26 01:46 | Photo_いろんな旅