宗家ガムジャタン*新大久保

新大久保に、韓国料理を食べにいきました。
店は、「宗家ガムジャタン」。
ガムジャタンとは、豚肉とじゃがいもの鍋のことです。
メニュー名をそのまま屋号にしてることからわかるように、かなりの人気店です。
公式ホームページがないみたいなので、気になる人は名前で検索してみてね!

b0045387_2336316.jpg

煮えておりまするーーーーー。
骨付きの豚肉が、ぐつぐつと。
あーん、ジャガイモもいい色してるわよ。





b0045387_23462298.jpg

これは、チヂミ。
私ね、チヂミって、薄くて、ぱりっとしてるイメージだったのよね。
来てびっくり、見てびっくり!!!
特大ホットケーキーーーーー!!!!
ふわっとして、なかのエビやらイカやらもプリプリ♪
スタッフさんが、タレを目の前でかけてくれます。
じゅーーっと、いい音といい匂いが・・・。ガッツいていいっすかー!?(><)

この日は、大学時代の部の後輩が、東京に来てるからってことで、久々の再会だったのです♪
なんかね、彼女は最近韓国文化にすごく興味を持っているそうで、
「新大久保で、ガムジャタンが食べたい!!!」という希望でした。
そもそも、今回来た理由も韓流スターのライブの為だったそうで、
ライブを見て、帰りに韓国料理を楽しむ。これぞ王道♪

久々の再会なのに、まるで当時のまま。
時々会ってるかのような感覚で、話が次々と弾みまくり。楽しい〜♪
食べて!シャベって、笑って!! 忙しいですー。

鍋がひとしきり終った後は、シメの主食投入。
麺、ご飯が選べます。今回はご飯。
(隣のテーブルが麺を入れてて、それも美味しそうだった)

b0045387_23522361.jpg

目の前で、手早く作ってくれます。
海苔が大量に入ってて、ごま油の香りと相まって、お米がつやつやで。。
炭水化物星人の出番ですよーー♪
味は、イメージと違ってあっさりでした。
濃い味を想像してたので、ちょっと意外だったけど、
シメとしては、逆にちょうど良かったなって思いました。

この店のガムジャタンは、ニンニクが入ってないことがポイントだそうです。
ニンニクが入ってると、どんな味になるのかな。
ちょっと食べ比べてみたい気もします。
彼女がまた東京に来た際は、ぜひ一緒にコリアンタウン巡りをしたいっす。
[PR]
by colorfuldays | 2006-03-12 23:57 | (Before2015)美味しいモノ・店