心のチェック方法

b0045387_00334211.jpg
昨日の空の色 覚えてる?
心は 外の世界へ 開いてるかな?

自分の心に余裕があるか、疲れてないか、
ワタシなりのチェック方法です。

心が良い状態にあるときは、
目の前の世界の、小さな小さな美しさに、
ちゃんと気づけるんです。

不思議な形の雲
街の光
風の心地よさ
帰り道 ふと漂う蚊取り線香

心が良くない状態のときにも、
見えてない訳じゃないんだと思う。
目には映っているけど「見えて」ない。
つまり、気づけてない。

一日のうちに山ほどある「ほんの数秒の隙間」に
心の状態が出るのかもしれません。

電車の中
帰り道
ランチのオーダーを待つ間
洗濯物を干し終わったとき

何かにイライラしてたり、悩みがあるとき、
その「数秒の隙間たち」は、きっと、
イライラや悩みで埋め尽くされ、
心は全力で内側を向いているから、
例え、目にキレイな夕日が映っていても
心はそこを見てないんだろうな。

なんか、久しぶりに空を見たな・・・

そう思えたら、少し心が上向いて来た証拠。
逆に、心が沈んでどうしようもないときは
少し意識して、空を見上げるようにしています。
何も感じられなくてもいい。
まずは、意識してみることで
心が外に向かい始めるんじゃないかと、信じて☆





[PR]
by colorfuldays | 2016-07-01 01:15 | 自分探求